FC2ブログ
シャイン 最後の耀き
- 2017/08/25(Fri) -
◆ 



 今年もこの季節が来ました。
毎年楽しみにしているぶどう。







東京は8月、毎日雨が降って気温の変化が激しく
日差しも少なかったので心配していましたが
この見事な出来栄え!!







シャインマスカットは今までにない完成度でした。

味も香りもお届けできませんが
瑞々しい耀きを目で楽しんでくださいね。




甘くて美味し~~い



 毎年このぶどうで元気になれたのに。。。

来年も再来年も続くと思ってたのに。。。

 果てしなく続くわけはないけど。。。

突然のお別れ宣言。

今年でぶどう園を閉鎖するそうです。

相続税を物納で、ということらしいです。



ご訪問ありがとうございました。




大空と大地の中で 【松山千春】    




レイアウト枠はstarさんからお借りしました。

この記事のURL | mallonの日々 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
虫除けにはハーブ
- 2017/07/29(Sat) -
 
 
 
ちょっとご無沙汰しましたが
生きてますよ~~

夏は暑いのも嫌ですがもっと嫌なのが
特に嫌なのがゴキブリ

普通、殺虫剤や蚊取り線香を使いますが
私の場合、殺虫剤のスプレーは握力がなくて押せません。
蚊取り線香は喉が痛くなるし。


それで、ハーブで虫除けをしてます。

蚊に効くハーブは


1.ペパーミント
スプレーとして使用します。虫除け、雑菌に効果的。

2.カレンソウ(蚊連草:ローズゼラニウム)
積んだカレンソウをそのまま容器にいれて
部屋に置いておくだけで虫除け効果。

3.タンジー
積んで束ねたタンジーを乾燥させてほぐして
虫がきそうな場所に置くだけ。

4.ローズマリー
煮出して冷ましてからスプレー容器に入れて使います。

5.カモミール
エッセンシャルオイルを使ってオリジナルの
虫よけスプレーを作る。かゆみに効果的。

6.パチュリ
エッセンシャルオイルでコットンに数滴、
染み込ませたものをタンス引き出しや、
クローゼッツトの片隅に入れておく

7.ティーツリーオイル
現在ティーツリーオイルが応用できる範囲は幅広いです。

            と色々ありますが
私は蚊に刺されないように毎日飲んでいるのが
            カモミールティ               
   
                                 webより



 元々不眠に効くと言う事で飲んでいましたが
寝つきが良くなる安眠効果だけでなく
・抗炎症作用が皮膚や粘膜を守る
・身体を温めるので風邪の初期症状
・アレルギー症状の緩和
・肌を衰えさせる原因のひとつの「糖化」の予防
にも効果があります。


                           webより

 カモミールは「心のお医者さん」と
呼ばれているハーブです。
効果が精神面に働くという事と同時に、虫よけの効果もあり
「植物のお医者さん」とも呼ばれます。



冬はホットで







夏はCちゃんが3coinsで買ってくれた
ボトルに入れて冷やしてアイスで飲んでます。




 蚊に刺されやすい人は黒の服、汗をかいてる、
太ってる人だそうです。

うちに来てくれている訪問看護の看護師さんに
聞いた裏技は「蚊に刺されたらすぐ水で洗う」そうです。       



そして
ゴキブリに効果を発揮するものは
  • ペパーミント
  • スペアミント
  • クローブ(丁子 ちょうじ)
  • ベチバー
  • シナモン
  • ローズマリー
  • ラベンダー
  • レモン
  • ハッカ(アロマオイル)

  • 一番効くのはクローブ、2はシナモン
  • お茶パックにハーブを入れて使います。



 蚊が大嫌いなのに刺されやすいCさん
参考にしてくれたら嬉しいです。


ご訪問ありがとうございました。





加工枠はheeさんよりお借りしました。 

 
この記事のURL | mallonの日々 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
ミュゲの日 ♡₍₍ ◝(・ω・)◟ ⁾⁾♡ 幸せのおすそ分け
- 2017/05/01(Mon) -

     



    すずらんをプレゼントしてもらいました。
    とってもいい香り



    ふっと5月1日がすずらんの日だと思い出しました。
    ブログを始めたころ記事にしたような・・・


    「スズラン」はフランス語で「ミュゲ(mugyet)」。

    ヨーロッパでは、春が来たことを象徴する花とされ、
    5月1日を「ミュゲの日」としています。







    この日にミュゲの花を贈ると、
    受け取った人が幸せになれると言われています。
     


    生産者のT君からCちゃんへ
    Cちゃんから私へ幸せ周ってきました。




    この画像をご覧いただいたブロ友さんたちにも

    幸せが届けばいいな~


    ご覧頂きましてありがとうございました。







    すずらんの日 / nero project


      

    この記事のURL | mallonの日々 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
    春の味覚 +゜*。:゜+(人*´∀`)ウットリ+゜:。*゜+
    - 2017/04/26(Wed) -

     


    今年も友だちのCちゃんに
    「コシアブラ」をもらいました。




    「山菜の女王」とも呼ばれているコシアブラの芽は
    とてもいい香り。

    天ぷらや唐揚げ、おひたしやあえ物なども
    美味しそうですが
    やっぱり私たちは混ぜご飯。

    緑色が鮮やかで食欲をそそります。

    皮をむいて、ゆでて持ってきてくれた筍も煮て
    春の味覚を味わいました。




    レシピはこちら



    コシアブラの名前の由来は、
    かつてこの木の樹脂(あぶら)を絞り、
    濾したものを漆(うるし)のように塗料として
    使われていたからだそうです。


    ご覧頂きましてありがとうございます。




    PAUL McCARTNEY -
    THE LONG AND WINDING ROAD


    この記事のURL | mallonの日々 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
    あけまして おめでとうございます
    - 2017/01/01(Sun) -



     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     


    今年も私のブログのテーマである


    colorfulな物を探して
    写真を
    に行きます。




     
     


    予約投稿しました。

    もう少し冬眠します。

    ご訪問ありがとうございました。





     
     
     
    メンデルスゾーン
    春の歌  
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     



     加工枠ははheeさんより
    この記事のURL | mallonの日々 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
    前ページ | メイン | 次ページ