FC2ブログ
ジュリアの記憶1
- 2011/12/26(Mon) -
ジュリアの記憶1 

今年のコスモス 群馬  2013年10月19日土
 
 
鼻高展望花の丘9/26
 

 
 
 

 
 
 
 

 
 
 
 
 
 
小泉稲荷大鳥居周辺コスモス畑10/18
 

 
 
 

 
 
 
 
 

 
 
 
 

 
 
 
 
 
 
 

奥多摩の紅葉と櫛かんざし美術館 2012年12月6日木
 
 

 
 
 
2年前にパッチワークの友だちと行った奥多摩。
ここの紅葉をチェリーちゃんに見せたくて
行ってきました。
 
 
あの時、一番きれいだったところ。
多摩川のほとりの御岳渓谷にある
清流ガーデン「澤乃井園」
 

 
 
 
 

 
 
 
向こうに見えるのは楓橋
 

 
 
 
橋を渡って
 

 
 
 
見下ろした多摩川
 

 
 
 
渡りきったところにある寒山寺の鐘
つきたくなっちゃうよね。
 

 
 
 
ここから急な長い坂を死に物狂いで上って
着いたところは
 

 
 
 
櫛かんざし美術館
江戸から昭和に至る櫛とかんざしを中心に
紅板、はこせこ、かつら、姫印籠、蒔絵矢立など
4000点が収蔵されています。
 

 
 
 
この時期は秋の企画展をやってました。
中は撮影禁止。
 

 
 
 
お土産品を撮ってきました。
 

 
 
 

 
 
 

 
 
 

 
 
 
「古布の華やぎ展」も同時開催
 

 
 
 

 
 
 
窓の外には紅葉と多摩川
 

 
 
 
さっき渡ってきた楓橋が見えます。
 

 
 
 
エメラルドグリーンの川の流れと黄葉
 

 
 
 
そして来た道を戻ると
お昼でした。
 

 
 
 
 
ランチは澤乃井園の中のお店
「豆らく」
 
銀糠の揚出し膳
清酒を精米するときにとれる上粉(白糠)を衣に使い
ままごとやの絹豆腐をカリッと揚げた揚げ出し豆腐です。
  ↓                    

 
 
ざるの中は
ままごとやのうの花炒り
畑のお肉
ミニ厚揚げ くるみのねぎ味噌
紫芋とおからのサラダ あぶり秋刀魚添え
ぷらりのいい塩梅
里芋旨味味噌と海苔豆の佃煮
 
(「ままごとや」は同じ敷地内にある
ちょっと高級な懐石・会席料理のお店)
 

 
大豆は不眠に効果があるそうなので
美味しく頂きました~
 
 
 
このあともう、落葉した奥多摩湖までドライブ。
 
帰りにここも前にもみじがきれいだったところを
見てきました。
 

 
 
前回より見ごろは過ぎていて
お天気も良くなかったのですが
チェリーちゃんはすっごく喜んでくれました。
 
 
 
 
 
 
Yuhki倉本
ロマンス
 
 
 
 
 

 
 
 
 

クリスマス トイズで 一足お先に'mas♪2012年11月17日土

 

 
去年も行った一年中営業している
Ⅹ'masのお店
 
3店舗ありましたが
白金、代官山より
 
リーズナブルでかわいいものが多い
横浜、山手にある
「クリスマス トイズ」に
行ってきました。
 

 
 
 
一緒にかっわいい~って言って!
 

 
 
 
 

 
 
 

 
 
 

 
 
 

 
 
 

 
 
 

 
 
 

 
 
 

 
 
 

 
 
 

 
 
 

 
 
 

 
 

 
 
Ⅹ'masまでひと月ちょっと
プレゼント、用意しましたか?
 
まだ、早いね~
 
 
 
次はニューヨークタイムズ紙で
「世界一の朝食」と称された
「Bills(ビルズ)」
 
食べてきちゃいました~~
 
 
 
 

 
 
 


華ルネッサンス2012年11月10日土
 
 
 
テーマは復興・再生という意味を込めた
「華ルネッサンス」
 
 
入場券を頂いたので
目黒雅叙園で11月1日~18日まで開催されている
『華道家 假屋崎省吾の世界』を見に行ってきました。
 
 

 
 
 

 
 
 

 
 
 
 
会場は宮崎駿監督のアニメ「千と千尋の神隠し」中に
 

 
 
 
登場する湯屋の従業員宿舎のモデルとなったことでも
有名な、文化財の「百段階段」
 

 
 
 
上れるのかな~?
と、思いつつ上ると20段ぐらいごとに
踊り場がありました。
それぞれが部屋につながっています。
 
 
下から
十畝(じっぽ)の間
 
天井一面に描かれた花の日本画の作者が
荒木十畝
 

 
 

 
 
 
漁樵の間
 
漁師と樵(きこり)の相対するものの
物語が描かれています。
 

 
 
 
草丘の間
 
天井と壁の日本画の作者が磯部草丘
 

 
 
 
清方の間
 
美人画の大家、鏑木清方が愛着を持って
造った茶室風の室
 

 
 
 
部屋はこの他に
静水の間
星光の間
頂上の間
 
部屋ごとに豪華絢爛な振袖などの着物をバックに
薔薇や菊、オンシジウムなどの花やかりんの実と
カラフルに塗ったうめもどきややしの葉を組み合わせた
大胆な作品が並んでいました。
 
 
「薔薇のお部屋」には
假屋崎省吾をイメージしたバラ「Shogo ELEGANT」
ガーデンショウや京成バラ園でも見た
名作コミック「ベルサイユのバラ」の名がついた
真紅のバラが使われていました。
 
 
「頂上の間」には愛のパワースポット。
恋の成就を祈願する「鍵」が売られていて
生けてある枝に願いを込めて
つけるようになっていました。
 
 
 
階段を下まで下ると
ショップがあって
假屋崎省吾さんが商品の説明や
サインをしていました。
 

 
 
 
テレビで見たままで女っぽかったですが
テーマの復興・再生という意味が込もっている事もあって
大胆な作品はさすがに力強く
素晴らしいものがありました。
 
 
 
 
目黒雅叙園は会場に向かう通路も
 


この記事のURL | ジュリアの記憶 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
ジュリアの記憶2
- 2011/12/07(Wed) -
ジュリアの記憶2 

燃える秋 軽井沢 その1 プリンス通り、見晴らし台 2012年11月3日土


 
燃える秋が見たくて
軽井沢に行ってきました。
 
 
上越自動車道を碓氷・軽井沢インターで下りて
一山超えると軽井沢町に入ります。
 
プリンス通り
 

 
 
 
茶色の建物がアウトレット
(軽井沢・プリンスショッピングプラザ)
 
[image:3,class=popup_img_640_480 width=500 height=400]
 
 
 
上を見ると青空にもみじ
 

 
 
 
下を見るときのこ
 
今年の軽井沢のきのこは
セシウムの値が多くて食べられないそうです。
 

 
 
 
軽井沢駅を通り越し
国際通り、旧軽銀座を過ぎて
初めに行ったのは
 
見晴らし台
 
 

 
 
 
碓氷峠の頂上の近く、標高1200mほどに位置する展望公園。
長野県と群馬県の県境になり、
 

 
 
 
南アルプス、八ヶ岳、浅間山を一望できます。
 

 
 
 
 
遊歩道もあります。
 

 
 
 
 

 
 
 
 
[image:2,class=popup_img_640_480 width=500 height=400]
 
 
 
ここの一番はこの燃えるような赤のもみじでした。
 

 
 
 
 
[image:1,class=popup_img_640_480 width=500 height=400]
 
 
 
つづく・・・
 
 
 

燃える秋(Glowing autumn)~hi-fi set~
 
 
 
 
 

 
 
 
 
 

燃える秋 軽井沢 その2 聖パウロ教会 雲場池 ハルニレ 2012年11月3日土
 
 

 
 
燃える秋
 
 
見晴らし台から下りてくる途中にあります。
聖パウロ教会
 

 
 
 

 
 
 
韓国では軽井沢で結婚写真を撮るツアーが
この数年、大流行してるようです。
ドラマのようなポーズもとっていました。
 

 
 
 
雲場池
 
ちょうど、陽が翳ってしまいました。
カモさんもたくさんいましたが
人も多かったので一周しませんでした。
 

 
ここ、軽井沢草花館、雲場池情報で毎日チェックしてました。
 
 
 
雲場池近くの別荘のお庭の紅葉も
みごとです。
 

 
 
 

 
 
 
 
ランチは前に来た時に目をつけておいた
「アビー・ハウス」
 

 
 
 

 
 
 
きのこのパスタ
 

 
 
 
ドリア
 

 
 
 

 
 
 
このあとハルニレテラスへ
 

 
 
 
黒い建物に紅葉が映えます。
 

 
 
 
 

 
 
 
イタリアンレストラン「イル・ソーニョ」の
前が一番きれいでした。
 
 
 
 
つづく・・・
 
コメントは次の記事にお願いします。
 
 
 
 
 
 
 
 

 
 
 


燃える秋 軽井沢 その3 ホテル ブレストンコート 2012年11月4日日

 

 
 
燃える秋
 
 
 
最後に行ったのはホテル ブレストンコート
 
ホテル前のお庭
 

 
 
道は赤い吹き溜まり
 

 
 
 
手にとって見ると1枚、1枚がすべてきれい!
 

 
 
 
所々にある可愛いオブジェ
 

 
 
 
軽井沢高原教会へつづく道
 
結婚式をやっていたらしく
遥か向こうに花嫁さんが見えました。
 

 
 
 
さりげなく置いてあるクッションもオシャレ
 

 
 
カラフルなモミジの絨毯
絵になるでしょう?
 

 
 
 
チェリーちゃんの足が写ってなければ・・・
 
 
 
石の教会も
 

 
 
駐車場も燃える秋
 

 
軽井沢は町中紅葉していて
秋を堪能した二人でした。
 
 

 
 
三記事に渡って引っ張りましたが
見てくださってありがとうございました。
 
 

TCHAIKOVSKY - Autumn Song (arr. for orchestra)
 
 
 
 
 

 
 

ぽんぽこからまたセージ、バラを見に。2012年10月16日火

 
 
 
毎週金曜にお出掛けしてたので
週はお休みしようと思ってました。
 
すると木曜日の朝、
チェリーちゃんからメールが来ました。
「ぽんぽこだけ行きたいの」
「ぽんぽこ」とはここ
 

 
 

 
 

 
前回、トレジャーガーデンの帰りに寄った時に
すっごく気に入って
変わったお野菜や大好きな食べ物があって
忘れられなかったようです。
 
この日も満足いくまで
お買い物をしたようです。
 
 
そして、ここまで来たら当然、
ザ・トレジャーガーデンに行きますよ~
 

 
 
この日は2週間前とはうって変わって
ピッカピカの青空、晴天。
 
門を入ると
 

 
 
白い物が見えます。
 

 
 
近づいてみると
な、なんと芝桜。
芝桜って春、
桜の後くらいに咲くんじゃなかったっけ?
 
風が来て葉っぱが全部落ちた後
また暑い日があったので
全国で今、桜が咲いているところが多いようです。
なので芝桜も
間違えて咲いちゃったのかも?
 

 
 
コスモスは2番花が咲いていて
前回よりきれいでした。
 

 
 
2週間前にはまだ蕾にもなってなかった
イエローマジェスティ(黄色)
 

 
 
パイナップルセージ(赤)
 

 
 
道を塞ぐほどに成長した
アメジストセージ(青)
ラヴェンダーセージ(紫)
 

 
 
黄色と紫のコラボが鮮やかです。
 

 
 
反対側から見ると
 

 
 
右のコスモスを入れて五色、見えますか?
 

 
一番前の葉っぱだけのところは
これから咲く濃いピンクのローズリーフセージです。
 
 
ウインターコスモスも前より咲いてきました。
 

 
 
ピンクのコスモスの向こうにキバナコスモス
 

 
 
チェリーちゃんが何か拾ってます。
 

 
 
この木の名まえを見てみると
 

 
どんぐり、コロコロ。
クリスマスのリースに使うそうですよ。
 
 
振り返るとキバナコスモスがこんな風に見えました。
 

 
 
そろそろおしまいかな?
 

 
 
萩は滝のようになっていて満開
 

 
 
三角に白い花が咲く
かしわばアジサイの葉っぱが紅葉中
 

 
 
ここからバラのゾーンです。
 

 
 

 
 
この記事のURL | ジュリアの記憶 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
ジュリアの記憶3
- 2011/06/26(Sun) -
TOKYO GREEN 2012 と アメ横
 

2012年10時9日火
 
ランチの後、
公園内で TOKYO GREEN 2012
「都市緑化フェア」をやっていると言うので
行ってみました。
 
公園の敷地には美術館だけじゃなく
いろいろな物があります。
 
人形供養で有名な清水観音堂
 

 
 
西郷さん
 

 
 
桜の季節になると場所取りが話題になる
花短冊通り
 

 
 
 
上野大仏の入り口には彼岸花
 

 
 
この先でフェアをやってました。
↓の2012の下の穴から
自動でたくさんシャボン玉が出てて
メルヘン!

↑                    
 
初めにコキアが見えます。
前に植えてあるのは本物ですが
向こうは鏡。
右端に撮影中のチェリーちゃんとジュリアが・・・
 

 
 
この後ろは
にんじんやほうれん草
 

 
 
その下には大根など
 

 
 
かわいいリンゴの向こうには稲
 

 
 
公園の一番奥にある国立博物館
 

 
 
 
 
 
このフェアのおかげで
上野公園の端から端まで往復2kmくらい歩きました。
疲れたけど初めて見るものばかりで
ちょっと物知りになりました。
 
足は痛いけどまだ最後に
行きたいところがあります。
 
それはアメ横
 

 
 
年末にテレビに映る風景ってここかも?
 
[image:2,class=popup_img_640_480 width=400 height=300]
 
 
[image:3,class=popup_img_640_480 width=400 height=300]
 
 
生協の1/3の値段だったウナギ
夕飯用に買っちゃいました。
 
[image:4,class=popup_img_640_480 width=400 height=300]
 
 
アメ横は生鮮食品だけじゃなく
お菓子、洋服
化粧品も安いんです。
 
[image:5,class=popup_img_640_480 width=400 height=300]
 
 
4時間近く上野にいて歩き疲れたし
夕方になっちゃったので
東京駅は次回に行くことにしました。
 
 
 

Long And Winding Road
 The Beatles
 
今日はジョン・レノンの72歳の誕生日。
 
この日10月5日は
ビートルズ結成50周年でした。
 
 
 

 
 
 


2012年12月7日午後1時49分
キラキラ、ツタンカーメン、イケメン

光物が好きなチェリーちゃんとジュリアは
上野の森美術館で8月4日から開催されている
「ツタンカーメン展」へ行ってきました。

近いのでお昼前に出ました。
入館料は一人2700円。けっこう高い!

障害者の付き添いは無料。え?障害者は?2700円です。
変なの。半分づつの1350円払うと整理券をもらって2時間半待ち。

2ヶ月経っても人気で入場制限してました。
でも障害者は横から入れてもらえたので並ばなくてすみました。
ラッキー!!
お昼ごろの日差しはまだまだ強く、
めまいがするほどでした。ほとんどがエジプトのルクソールの王家の谷にあるお墓から
掘り起こされた物で104点が展示されてました。

金やガラス、象牙、トルコ石、方解石で飾られた

ツタンカーメンや両親や妻の日用品、

流産したらしい二人の子どものお棺などです。

一番の見所はツタンカーメンの黄金のカノポス。

カノポスとはツタンカーメンの内臓が保管されてた容器。

有翼スカラベ付き胸飾り

ツタンカーメンの銘入りガラス製枕

ライオンの飾りの付いた化粧容器

この展覧会の主要の一つでもある
ツタンカーメン曾祖母チュウヤの人型棺。

撮影禁止だったので
とあるところから画像をお借りしました。

外のミュージアムショップも大混雑


チョコの箱もピラミッ型
象形文字で書かれてます。

ツタンカーメンキティちゃん

この後ランチでは初めての韓国料を食べて

公園内のもう一つの催し物を見に行きました。つづく・・・


組曲「エジプトの幻影」



2012時10月2日火
コスモス、セージに感動!!ザ・トレジャーガーデン
 
 
 

 
春には↑たくさんのバラで迎えてくれた
群馬県館林にあるザ・トレジャーガーデンですが
秋にオープンするガーデンがあると言うので
行ってきました。
 
 
2m以上ありそうなパンパスグラス、初めて見ました。
 

 
 
 
9月15日にオープンした
ブリリアントガーデンにはこんなお花たちが・・・
 
ラヴェンダーセージ
 

 
 

 
 
千日紅ファイヤーワークス
 

 
 

 
 

 
 

 
 

 
 
こっちのコラボもステキでしょう?
 

 
 
青いサルビア
 

 
 
ウインターコスモスはこれから咲き始めます。
 

 
 
ピンクのコスモスはここだけ残ってましたが
みんなこっちを向いてます。
 

 
 
キバナコスモス
今が盛りでした。
 

 
 

 
 
 
一周回ると
 

 
 

 
 
これから咲くチェリーセージ
 

 
 
萩も見られました。
 

 
 
あの時↓、バラが咲き誇っていた
 
[image:2,class=popup_img_640_480 width=480 height=380]
 
 
ロングボーダーガーデンには
 

 
 
ガウラ
 

 
 
これから咲く秋バラがいい香り
 

 
 

 
 
バラ以外のお花も咲いてます。
 

 
 
[image:3,class=popup_img_640_480 width=480 height=380]
 
 
ブリリアントガーデンは11月の閉園まで
イエローマジェステイやパイナップルセイジが
次々と咲き日々表情を変えて
楽しませてくれるそうです。
 
なので、もう1回行くことになりそうです。
 
 
ランチは披露宴もできる
ヴィクトリアンハウスで
 
[image:4,class=popup_img_640_480 width=400 height=300]
 
 
パスタセット。
 
[image:5,class=popup_img_640_480 width=400 height=300]
 
 
 
フラワーショップには
 
[image:6,class=popup_img_640_480 width=400 height=300]
 
 
ステキな雑貨がいっぱいでした。
 
 
 
 
 
 
 
 
[image:1,class=popup_img_681_569 width=560 height=500]
 



コスモス街道から軽井沢へ 2012年9月17日月
 
 
 
 
 
今年で3回目になりますが
やっぱりこの季節になると行きたくなる
コスモス街道。
 
去年は近道をしようとして失敗。
珍道中になっちゃったので
今年は一昨年と同じルートにしました。
 
 
上越道を下仁田ICで降りて
初めの道の駅で野菜をゲット。
 
フーちゃん、見て見てこの値段。
 

 
きゅうり8本、なす6本、しいたけ15個、さつま芋4本
これ全部で500円だよ。
 
[image:12,class=popup_img_66_88 width=66 height=88]
 
そして走って次の道の駅では
下仁田名物「味噌おでん」を食べながら一休み。
 

 
[image:13,class=popup_img_79_86 width=79 height=86]
 
 
そのあとくねくねの山の峠を超えて
長~~いトンネル抜けると
コスモス街道が始まります。
 

 
そこで「わ~~~きれい~~」と叫ぶ
 

 
コスモスの群生が見えるところが
「さくらいさんち」と言う道の駅。
 
いつも必ずここに寄ります。
だってお茶とこれ、出してくれるんです。
 

 
ここではおやきを買いました。
 
[image:2,class=popup_img_56_65 width=56 height=65][image:2,class=popup_img_56_65 width=56 height=65]
 
 
道路の両側で風に踊っているコスモスを
楽しみながら走ってると
 

 
「コスモス祭り」の会場に着きます。
 

 
青空に稲穂の黄金色もよく映えています。
 
[image:1,class=popup_img_640_480 width=400 height=300]
 
気温は25度くらいで吹く風が気持ちいい!
コスモスさんに「また来年ね」と言って
軽井沢に向かいました。
 
[image:3,class=popup_img_243_63 width=243 height=63]
 
ランチは前にも行ったことのある
中軽井沢の星野エリア内の「村民食堂」
 
ボケたけどチェリーちゃんはこれ
8種類の野菜の何とか丼。
 
[image:6,class=popup_img_640_480 width=400 height=300]
 
私は何とか鳥の塩麹焼き。
 
[image:7,class=popup_img_640_480 width=400 height=300]
 
地元の野菜をふんだんに使ってあったので
美味しかったよ。
両方とも1500円。
 
 
[image:4,class=popup_img_130_121 width=130 height=121]
 
 
そして私が今回一番行きたかった
「天空のカフェ アウラ」
 
カナダ生まれの英国国教会(聖公会)宣教師アレキサンダー・クロフト・ショーによって創設された軽井沢最古の教会。
 
[image:8,class=popup_img_640_480 width=400 height=300]
 
と言う「ショー記念礼拝堂」は見つけたけれど・・・
 
いくら探しまわっても「アウラ」には行きつけません。
 
        大粒の雨も降ってきたので
今回は諦めました。
次の紅葉の季節にリベンジします。
 
[image:5,class=popup_img_323_242 width=323 height=242]
 
 
 
旧軽銀座に向かう途中ふとナビを見ると
こんな文字が・・・
 
[image:9,class=popup_img_640_480 width=400 height=300]
 
クララ修道院・・・
面白いのでチェリーちゃんに撮ってもらいました。
 
聖クララとは誰ですか?


 
 
 
 
[image:11,class=popup_img_387_119 width=387 height=119]
 
 
この記事のURL | ジュリアの記憶 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |