FC2ブログ
さきたま古墳、忍城&ランチ
- 2013/07/30(Tue) -


古代蓮の里の入り口で

係りの人にお勧めされた古墳とお城に行ってみました。



さきたま古墳

埼玉古墳群(さきたまこふんぐん)は県名発祥の地とされる「埼玉」の地にあり、前方後円墳8基と円墳1基の大型古墳が残る全国有数の大型古墳群です。


CIMG3555.jpg





車を下りると風もなく強烈な日差し

めまいがしました。


丸墓山古墳 日本最大、直径105mの円墳 高さ 18.9m

左のほうに長~~い階段がありますが

高くて上れません。

CIMG3554.jpg





遥か向こうに見えますが

遠くて辿りつけません。

CIMG3553.jpg

熱中症になりそうなので車に戻りました。





忍城(おしじょう)とは

関東七名城に謳われた忍城は文明年間(1469~86年)の初め頃に築城され、上杉、北条氏との戦いにも落城せず、石田三成の水攻めにも耐え、戦国の世を生き抜いた名城です。

忍城は明治維新の際に壊されましたが、忍城本丸の跡地に
往時の面影を再現した忍城址(おしじょうし)が
整備されています。
この事業に対し、「'93さいたま景観大賞」や
「都市景観大賞」が授与されています。
また、忍城址内には郷土博物館が併設されています。


CIMG3562.jpg





CIMG3561.jpg






CIMG3557.jpg


忍城は周りだけ見学しました。




ランチも教えて頂いた

大正ロマンの雰囲気漂う洋館と

日本家屋からなる和洋折衷造りの

和牛懐石 彩々亭


お肉は食べたくなかったので

海鮮丼1800円

(木曜は1500円だそうですがこの日は金曜でした。)

CIMG3563.jpg





CIMG3565.jpg

昭和の初め、足袋の産地として栄えた行田。

その行田に”足袋御殿”と呼ばれた邸宅があります。

彩々亭はその足袋御殿を懐石料亭として生かしたもの。

昭和天皇がご覧になられた庭園もあります。



暑い町で有名な熊谷市の隣の行田市

見所がいっぱいありました。





次の「ひまわり」まで夏休み~します。




この記事のURL | お出掛け | CM(17) | TB(0) | ▲ top
古代蓮の里 田んぼアート
- 2013/07/28(Sun) -



古代蓮を見た後は

古代蓮会館の中にある50メートルのタワー

展望室へ行ってみました。



ここから見えた風景は

CIMG3528.jpg


 田んぼアート





水田をキャンバスとして、

色彩の異なる複数の稲を植え付け、

CIMG3526.jpg





CIMG3536.jpg





文字や図柄等を

CIMG3538.jpg

表現する取組です。

蓮の花のピンクの部分はもう少しあとにお花が咲いて

見ることが出来るそうです。





古代のロマン花開く「行田蓮物語」より

CIMG3539.jpg





「古代蓮の精」が今年のテーマです。

CIMG3541.jpg







この田んぼアートは平成20年から始まったもので

去年のテーマは「のぼうの城」

CIMG3533.jpg





1階の通路には

撮影風景のパネルが展示してありました。

CIMG3543.jpg





CIMG3542.jpg





会館を出ると

行田名物B級グルメの「ゼリーフライ」

CIMG3546.jpg

ゼリーとはJELLYではなく「銭」が変化したもので

衣のないコロッケです。






午前10時だと言うのにあまりにも暑いので

マンゴーソフトを食べて

CIMG3548.jpg






田んぼアートを下から見てみました。

CIMG3551.jpg






CIMG3552.jpg


やっぱり上から見たほうが感激します。





そしてこの後、行田蓮物語のゆかりの

「さきたま稲荷山古墳」と

のぼうの城の「忍城」へ

つづく・・・




この記事のURL | お出掛け | CM(5) | TB(0) | ▲ top
古代蓮の里
- 2013/07/26(Fri) -

古代蓮の里


埼玉県行田市の“天然記念物”に指定されている

行田蓮(古代蓮)は

原始的な形態を持つ1400年~3000年前の蓮であると

言われています。

古代蓮の里にほど近い公共施設建設工事の際に、

偶然出土した種子が自然発芽し甦り、

池に開花しているのが発見されました。


CIMG3517.jpg

蓮の花は朝咲いて3時間くらで閉じます。


見ごろは「今でしょ!」

と、言うことで早起きして

可憐な古えのお花を見てきました。

CIMG3500.jpg





CIMG3501.jpg





人の顔くらい大きいです。

CIMG3505.jpg





散った花びらもこんなに大きいんです。

CIMG3513.jpg





蕾もかわいい

CIMG3510.jpg





CIMG3515.jpg





世界の蓮園には

CIMG3523.jpg






CIMG3519.jpg






CIMG3520.jpg






CIMG3550.jpg






CIMG3549.jpg





このあと向こうに見えるタワーに上りました。

CIMG3502.jpg

50メートルのタワーの上から見えた風景は

つづく・・・








この記事のURL | お出掛け | CM(1) | TB(0) | ▲ top
川場田園プラザ
- 2013/07/22(Mon) -

ラベンダーを見に行く前に

道の駅に寄りました。






CIMG3457.jpg





CIMG3462.jpg





ファーマーズマーケットで野菜を買って

ミート工房の山賊焼きと川場地ビールで一休み。

CIMG3458.jpg

前回行った時は震災の影響で飲めませんでした。

ので、昼から、しかも午前中から飲んじゃいました。

(友だちが)





ビールはパン工房の

CIMG3460.jpg





隣で作っています。

CIMG3459.jpg





この左側は前回来た時に工事をしていましたが

CIMG3463.jpg





お花屋さんになってました。

CIMG3464.jpg






でんえんmap_ennai





「関東好きな道の駅 5年連続第1位」、

「日経プラス1 家族で一日楽しめる道の駅 東日本第1位」

ここはいつ行っても楽しいです。





この記事のURL | お出掛け | CM(7) | TB(0) | ▲ top
ラベンダーの風に吹かれて
- 2013/07/19(Fri) -

軽井沢から帰ってきてから

毎日猛暑日が続いて

熱中症になりそうだったので

涼しいところに行ってきました。


群馬県沼田市にある 

たんばら ラベンダーパーク



気温20度で一歩車から下りると

爽やかなラベンダーの風が吹き抜けました。



入り口を入ると正面は彩の丘

CIMG3466.jpg





ラベンダーは

早咲きの「こいむらさき」

中咲きの「おかむらさき」

遅咲きの「グロッソ」があります。



妖精たちの鐘へ

CIMG3480.jpg





続く道を上って行くと

CIMG3471.jpg





いろいろな種類のラベンダー

CIMG3467.jpg





ホワイトもあります。

CIMG3468.jpg





今は「こいむらさき」が盛りでした。

CIMG3470.jpg





CIMG3474.jpg





CIMG3472.jpg


このラベンダーパークは

冬はスキー場なので

リフトに乗って上に行けます。

CIMG3497.jpg





ここは標高約千三百メートルに位置して

吹く風は寒いくらい。

CIMG3495.jpg





「こいむらさき」の向こうにオレンジ色のお花が見えます。

CIMG3484.jpg




CIMG3489.jpg





近づいてみるとニッコウキスゲでした。

CIMG3487.jpg





上ってきた道を下って

CIMG3490.jpg




レストハウスで軽くお昼を食べて

CIMG3491.jpg







このラベンダーソフトも食べて

CIMG3499.jpg


暑い下界へ戻ってきました。






この記事のURL | お出掛け | CM(2) | TB(0) | ▲ top
軽井沢のランチは「ピレネー」、軽井沢千住博美術館
- 2013/07/15(Mon) -


先日軽井沢に行った時のランチは


軽井沢町の六本辻にある

南欧風料理レストラン

ピレネー



ピレネーはフランスとスペインの国境を走る

ピレネー山脈からとった名前です。




道路に面しているのに

山の中にある雰囲気。


CIMG3446.jpg





テラスはワンちゃん連れでもオーケー。

CIMG3443.jpg





パスタランチを注文しました。

前菜はビュッフェスタイル。

とり放題。

CIMG3444.jpg





CIMG3439.jpg






サラダとパンはお替り自由。

CIMG3440.jpg





メインのパスタは細めの麺で

とうもろこし、新たまねぎ、自家製ベーコンで

オイルベースです。

CIMG3441.jpg


これで2100円。

軽井沢ではリーズナブルなお値段でした。






この後、

千住博美術館へ

CIMG3452.jpg





お庭がステキで

CIMG3450.jpg





今お気に入りのスモークツリーもありました。

CIMG3449.jpg





この斬新な建物には

CIMG3451.jpg





パンの浅野屋も入っています。

CIMG3447.jpg


観光バスも来ていました。






お土産は横川「おぎのや」の峠の釜飯

CIMG3454.jpg


軽井沢駅売店、横川サービスエリア店(上り線)

などありますが

碓氷軽井沢インター前の軽井沢インター店で買いました。

まだ、ほっかほかでした。










軽井沢千住博美術館

〒389-0111 長野県北佐久郡軽井沢町大字長倉815

0267-46-6565




この記事のURL | ランチ | CM(9) | TB(0) | ▲ top
コロンの命日
- 2013/07/12(Fri) -




260.gif



 その日は今日と同じように

朝から暑い月曜日だった。

 昨日の夜ぼくは、ママのそばで 寝たかったんだけど

 ママはぼくを抱く事が出来ないし

 ぼくはもう後ろ足が立たなくて歩けない。

 ぼくは隣のリビングのケージの横に置いてある

 おばあちゃんが買ってくれたかごで寝たんだ。 

明け方苦しくて「ママ~、ママ~」って呼んだけど

 毎日のぼくの通院に疲れてぐっすり寝てた。

 ぼくは前足を出してママの所に行こうとしたんだ。

 その時おじいちゃんがぼくを迎えに来たの。

 ママは朝起きてきてぼくが

 「ママのそばに行きたいよう」って言うかっこうで

 目をあけたまま冷たくなっているのを見て

 呆然と立ち尽くした。

 時間が止まってしまったみたいだった。 

おにいちゃんを起こして 二人で泣いていたよ。 

ぼく、おにいちゃんに会うまでって がんばったんだ。

 ママはぼくの目を閉じてくれた。

 体を綺麗に拭いてくれて

 いつも使っている籠に新しいタオルを

 敷いてくれてぼくを その中に寝かせてくれた。

 病院の先生に電話して事情を説明したら

 先生は哲学堂にある 動物霊園を紹介してくれた。

 明日午後からお葬式をやってくれると

 言う事だった。

 おにいちゃんは一度学校に戻った。 

ママは病院で診察の日だった。

 リビングのケージの上にぼくの入った籠を載せて、

冷房をつけたまま病院へ向かった。 

診察は時間がかかるのでぼくの事が

 心配だから薬だけ貰って帰る事にしたんだ。

 薬を待っている間も人目を憚らずに 泣いていたよ。

 病院から帰ってくると

 ママの友だちのCちゃんがお花を持って来てくれた。

 Cちゃんはいつもぼくのうちに来ると

 「コロン、コロン」って

 優しい声で呼んでくれて遊んでくれたから

 来てくれて嬉しかったよ。
 
Cちゃんはケージの上に載せられたぼくの隣に 

お花を飾ってくれてお線香を立ててくれたんだ。

 ママはまたCちゃんと一緒に泣いていたよ。




171.gif




 次の日、ぼくを見たママは
 
(もしかしたら、生きているかも?)って

 思ったみたいだけど、 

ぼくはぬいぐるみのように動かなかった。

 お昼過ぎにCちゃんがくれた

 お花でぼくのまわりを飾ってくれた。 

青い花がぼくの白い体に良く似合っていたよ。

 ママはまた悲しくなって泣いていた。

 ぼくの入った籠を抱いてママは助手席に座った。

 戻ってきたおにいちゃんが運転して

 お葬式をあげるお寺に出発。

 8年間短かったけどたくさんの 思い出のあるこの家、

この駐車場から車に乗って 何度、出発したことだろう。 

それももう、今、この時が最後。 

さようならぼくの大好きだったおうち

 よく散歩をしたこの道、あの曲がり角

 もう、この白くふさふさした毛、

 真っ黒な目、鼻のこの体で 

二度と戻ってくる事はないんだ。

 

171.gif




ママの体調が悪くてぼくが元気に 

走りまわっていた時 

「コロンのその元気ちょうだい」って言ってたね。

 ママに置いて行きます。この元気。



mallon_2010_2.jpg



ママぼくのこと忘れないでいてくれて

ありがとう




この記事のURL | えりかの毎日 | CM(4) | TB(0) | ▲ top
大好きだった彼の命日前日
- 2013/07/11(Thu) -





collon218.jpg




 ぼくは今、天国にいます。 
 
こっちに来て9年、早いもんだな~ 

淋しくないよ。

 ぼくのおじいちゃんと一緒だから。 

いつも二人で、上から下を見守っているからね。 


260.gif



 ぼくはこのうちに来てからママが入院する度 

動物病院へ預けられたんだ。 

ぼくは尿道結石と言う病気を持っていたんだ。

 ママがトイレシートに血痕を発見したのが 

生後半年くらいで 初めて行った病院で治療していたけど

 療法食が合わなくて余計にひどくなっちゃった。


そこで24時間対応のいい病院を 

紹介してもらって毎月補液の点滴に通っていたんだよ。 


 ご飯も療法食の缶詰、野菜、鶏のささみ ほかのものは

食べちゃいけなかったの。 

ほんとうはジャーキーやチーズが好きだったんだけど。  




171.gif




 ぼくのおじいちゃんがスキルス性胃がんで

 危ないと言われママが那須に 

行かなくちゃならなくて

 ぼくはまた病院に預けられました。 

 おにいちゃんは学校が遠いので 一人暮らししていたし

 ぼくは病気だから一人で留守番出来なかったんだ。

 いつ危なくなるか分からなかったから。 


おじいちゃんが亡くなってお通夜、お葬式 後片付けをして

 ママがぼくを迎えに来たのは2週間後でした。

 ぼくは毎日、綺麗なお姉さんにお散歩に 

連れて行ってもらって嬉しかったけど 

おうちの中を駆け回っていたのとは違って

 病院ではいつも狭いケージの中。

 それで調子悪くなっちゃってママが迎えに来ても

 すぐには帰れなかったんだ。

 2~3日してやっと家に帰れたんだけど

 糖尿病になっちゃったの。

 ママは肘の手術を9月に控えていたけれど

 痛い腕でぼくを抱き上げ 家の階段を下りて車に乗せて

 毎日点滴に通ってくれたよ。




171.gif




 そのうち、ぼくの舌の先が緑色に変化して 

壊死しちゃったんだ。

 壊死すると舌が痛いだけじゃなくて 

短くなってお水も飲めないし

 ご飯も食べられなくなっちゃうんだよ。

 先生がスポイトをくれて ママはそれにご飯を入れたり

 お水を入れたりして ぼくの面倒を見てくれたんだ。

 でもそんなんじゃ、たいして食べられないし、

 食べたくなかったんだ。

 それでまた入院することになっちゃった。

 先生はもう食べそうなものなら

 「何でもいいから持ってきてください」

 と言うのでママは入院中のぼくに

チーズやキャベツ好きなものをせっせと運んでくれました。

 でもぼくは食べられなかったんだ。

 点滴だけでなんとか繋いでいたけれど

 もうだめかもしれないと 

先生は「最後はお家で過ごさせてあげて」 と、

ぼくは7月11日にお家に帰ってきました。

 ママはすぐお兄ちゃんを呼び寄せました。 

 苦しかったけれど、痛かったけれど

 最後にぼくの飼い主である 

おにいちゃんに会えて良かった。 


1.gif



つづく・・・









この記事のURL | えりかの毎日 | CM(4) | TB(0) | ▲ top
軽井沢レイクガーデン イングリッシュローズガーデン
- 2013/07/09(Tue) -



ガゼボから架け橋を渡って眼鏡橋を戻り

CIMG3411.jpg





イングリッシュローズガーデンへ

CIMG3416.jpg





さっき渡った眼鏡橋が見えます。

CIMG3417.jpg


レマン湖と名づけられた池には

アサザがたくさん繁殖していて

橋は眼鏡になっていませんでした。





CIMG3418.jpg





CIMG3420.jpg





CIMG3424.jpg





CIMG3426.jpg





セレブレーションと言うバラ

いい香りです。

CIMG3427.jpg





ここから見る風景は外国のようです。

CIMG3425.jpg





CIMG3371.jpg






CIMG3372.jpg





CIMG3377.jpg






CIMG3421.jpg





気温20度の軽井沢

久しぶりにバラを楽しみました。

CIMG3428.jpg





軽井沢レイクガーデン

ローズシーズンは15日まで





この記事のURL | 軽井沢♪ | CM(1) | TB(0) | ▲ top
軽井沢レイクガーデン ラビリンスガーデン~フレグランスローズパス
- 2013/07/07(Sun) -

フレンチローズガーデンから眼鏡橋を通り

map.png





ウッドランドのラビリンスガーデンへ

CIMG3382.jpg





CIMG3383.jpg





架け橋を渡って

CIMG3387.jpg






フレグランスローズパスから

CIMG3392.jpg






CIMG3393.jpg





水辺の道を

CIMG3398.jpg





CIMG3400.jpg






雨に濡れたバラや

CIMG3395.jpg





CIMG3396.jpg





あざみを見ながら歩いて行くと

CIMG3404.jpg






ピンクが濃くてかわいい

ポールズ・ヒマラヤン・ムスクのガゼボに着きました。

CIMG3405.jpg





つづく・・・




この記事のURL | 軽井沢♪ | CM(1) | TB(0) | ▲ top
軽井沢レイクガーデン ボーダーガーデン&フレンチローズガーデン
- 2013/07/05(Fri) -

バラが見ごろになってきたので

軽井沢に行ってきました。


家を出る時は曇りでしたが

関越道から上越道に入るころから

雨が降り出してきました。

碓井・軽井沢ICを降りると霧。

軽井沢町に入ると土砂降り。




レイクガーデンの

CIMG3435.jpg




CIMG3431.jpg




ガーデンカフェ「フォーリア」で

カフェラテを飲んだり

CIMG3363.jpg




雑貨のお店「メアリー・ローズ」を

CIMG3366.jpg


見たりしていると

晴れてきました。



初めにボーダーガーデンと

CIMG3368.jpg




CIMG3374.jpg




CIMG3414.jpg




CIMG3415.jpg




フレンチローズガーデンに行きました。


CIMG3370.jpg




CIMG3413.jpg


バラよりクレマチスの青が鮮やかでした。






隣のホテルの前のお庭もステキです。

CIMG3378.jpg



つづく・・・




この記事のURL | 軽井沢♪ | CM(5) | TB(0) | ▲ top
めぐり逢い
- 2013/07/03(Wed) -





ブログを通してブロ友さんとめぐり逢い




CIMG3358.jpg





CIMG3356.jpg




この詩集とめぐり逢いました。

CIMG3359.jpg




ゆっくり心に浸み込んで来る言葉たち

たくさんの励ましをもらいました。


CIMG3023.jpg



この記事のURL | えりかの毎日 | CM(6) | TB(0) | ▲ top
| メイン |