FC2ブログ
伊豆半島を巡るバスツアー 1日目
- 2015/09/13(Sun) -




毎年この時期に恒例になったバスツアーに
今年もCちゃんと行って来ました。

台風17号が東海地方に上陸すると言う
伊豆半島が目的地でした。


東名高速、新東名高速を通って
沼津インターで下りて
初めに寄ったのは

三島大社







大鳥居から、神門まで桜並木が続きます。







神門を入って右側にパワースポットがあります。
国の天然記念物に指定されてる
樹齢1200年の金木犀。
開花は9月下旬ごろです。





豪雨だったのでゆっくり見ることが出来ず
お参りだけしてきました。






次に向かったのは今年
「明治日本の産業革命遺産 製鉄・製鋼、造船、石炭産業」
として正式登録された
韮山反射炉














ボランティの方が説明してくれます。







石炭などを燃料として発生させた炎と熱を
炉内の天井で反射し、集中させることにより、
鉄を溶かすことが可能な千数百度の高温を実現する。
このような反射する仕組みを「反射炉」と呼ぶそうです。







鋳造された大砲







ここを作ったのは







川を渡った先にいます。







江川 英龍(えがわ ひでたつ)
通称 太郎左衛門(たろうざえもん)







こちらは日本で初めてのパンだそうです。







お土産さんにはやっぱり
この名前のものばかりでした。















豪雨から曇りになって
道の駅「天城超え」に着いた時には







この晴天








川津七滝や河津桜の並木を見ながら
中伊豆から東伊豆へ。
到着したのは下田、白浜。
宿泊するホテルです。








お部屋はオーシャンビューで
素晴らしい風景が広がっていました。

































お昼はフルーツパークで



























夕飯はホテルで太鼓の演技を見ながら



























生ハムやお刺身、てんぷらの他に







静岡名物、黒はんぺん、
相模湾で捕れた金目鯛の煮つけ。





魚介類を食べまくりました。


つづく・・・












この記事のURL | お出掛け、ランチ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |