FC2ブログ
雨の日は六本木で美術展
- 2016/07/16(Sat) -


 


変わりやすいお天気の日にCちゃんとふたり、
国立新美術館で






13日から開催されている
「ヴェネツィア・ルネサンスの巨匠たち」を見てきました。




日本とイタリアの国交樹立150周年を契機に
アカデミア美術館の所蔵品による展覧会が
実現することになったそうです。



ジョヴァンニ・ベッリーニから
クリヴェッリ、カルパッチョ、
ティツィアーノ、ティントレット、ヴェロネーゼまで
15世紀から17世紀初頭に至るヴェネツィア・ルネサンス絵画
約60点の名画が展示されてます。




特別出品の
サン・サルヴァドール聖堂
ティツィアーノ作
「受胎告知」410Ⅹ240cm


           webより





ボニファーチョ・ヴェロネーゼ作
「父なる神のサン・マルコ広場への顕現」




壮大で威厳があって圧倒されるくらいの素晴らしさですが

「嬰児虐殺」「アベルを殺害するカイン」「ルクレティァの自殺」
などはちょっと怖くてじっくり見れませんでした。


ヤコボ・バッサーノ作
「ノアの箱舟に入っていく動物たち」は
動物がリアルで可愛かったです。


最後にビデオが上映されていて
水の都ヴェネツィアの風に吹かれた気分になりました。

開催3日目でしたがすいていて
ゆっくり鑑賞できました。


音声ガイドは石坂浩二さん
公式テーマ曲《ヴェネツィアの輝き》は辻井伸行さん作曲





このあと1階で開催されている
「ルノワール展」も見てきました。







「田舎のダンス」      「都会のダンス」



45年ぶりに揃って来日だそうです。












「ピアノを弾く少女たち」



人物画は表情が穏やかで柔らかいところが好きですが











「草原の坂道」



私は風景画の方が好きです。





日本初展示、
ルノワール最高傑作の
「ムーラン・ド・ラ・ギャレットの舞踏会」



木漏れ日が揺れているようでした。


オルセー美術館とオランジュリー美術館より来日した
100点を超える絵画や彫刻、デッサンなどが展示されていました。




フランスの印象派の画家である
ピエール=オーギュスト・ルノワールは、
リウマチだったそうです。




「ルノワール展」はとても混んでいましたが
楽しく鑑賞できました。

ルノワール展の画像はパンフレットより





ランチをしようと
3階に行ってみました。








レストランは20人くらい並んでいたので







車を駐車したミッドタウンに戻って







地下のお店で
「ゴッホ丼」を食べました。
見たのは「ルノアール」なのに・・・








国立新美術館のミュージアムで見つけたおもしろグッズ

メモ帳が入ったお豆腐とのり巻き型タオル





ご覧いただきましてありがとうございました。





「ヴェネツィア・ルネサンスの巨匠たち」

国立新美術館  企画展示室2E         

【会 期】
2016年7月13日(水)~10月10日(月・祝)
毎週火曜日休館 ただし、8月16日(火)は開館

【開館時間】
10:00~18:00
金曜日、8月6日(土)、13日(土)、20日(土)は20:00まで
※入場は閉館の30分前まで




「ルノワール展」

国立新美術館  企画展示室1E
  
【会 期】
2016年4月27日(水)– 8月22日(月)       

【開館時間】
10時−18時
金曜日、8月6日(土)、13日(土)、20日(土)は20時まで 
*入場は閉館の30分前まで


国立新美術館
〒106-8558 東京都港区六本木7-22-2






 ヴェネツィアの風に吹かれて/辻井伸行





この記事のURL | お出掛け、ランチ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
サマーランドの「アナ雪」
- 2016/07/03(Sun) -




サマーランドは 
東京都あきる野市にあるテーマパークで
アトラクションのプールとして知られていますが
園内のファミリーパークの広大な敷地の
山の斜面にあじさい園があります。
 

約60品種、約15,000株におよぶあじさいの群生が
広さ約3万平方メートルの広大な土地に一面に
咲き誇ってます。


特に白いアナベルが雪山のようで
「アナ雪」と言われているらしいです。

友だちのCちゃんが見たいと言うので行ってきました。




園内には池や
 






ワンちゃん用のプール





ドックランも数ヶ所ありゴールデンやジャックラッセルテリアが
楽しそうに走り回っていました。

入園料の犬600円と言うのも納得。





犬の障害物競争のアジリティの練習場の向こうに
白とピンクのお花が見えます。








木のチップの通路を挟んで
上が白、下がピンクのアナベル。
今が見ごろです。



















本当に雪山のようで
正に「アナ雪だ~~」と、思ってました。







他のあじさいもたくさん咲いてます。

「コサージュ」


 
私たちの美しい?足も写っちゃってますが。







私のお気に入りの八重柏葉。
お花の色が変化するところがステキなんです。













両脇のお花を見ながら
道なりに坂道を上って行くと



















実は本当の「アナ雪」はこの上にあるらしく
正面に見えますが、
勾配が徐々にきつくなってきて
私の足では、無理~!限界!と、
ここで待ってました。







振り返ると坂の急さがわかります。







と、言うわけでCちゃんに
撮ってきてもらった
本当の「アナ雪」はこちらです。


 
 
 









 

素晴らしいでしょう?

数日前にテレビで紹介されたらしく
年配の元気な方もいっぱい来てました。

あ!私たちもそうだ!!
Cちゃんがテレビを見て行きたいって言ったのでした。


気温29度の久々の暑い日に
二人でいい汗かきました。





ご訪問ありがとうございました。



 東京都あきる野市上代継600





Christina Aguilera- Change (Traducida al Espanol) HD





この記事のURL | お出掛け、ランチ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |