FC2ブログ
手術後の経過
- 2018/09/18(Tue) -
 
 
 

お久しぶりです。

台風、地震の被害に合われた方には
心よりお見舞い申し上げます。

入院前にはたくさんの励ましのコメントを頂きまして
ありがとうございました。



手術は無事に終わり約2週間で退院しました。

傷の痛みはほとんど感じませんでしたし
抜糸をしなくて良かったので
辛くはありませんでした。

でも術後からこんな装具を着けなくてはいけなく





下を向けなくて、しかも猛暑!
家に帰ってきても家事が出来なくて
ほとんど横になってました。

術後、手の痺れは手首から先がほぼ痺れていて
感覚がありませんでした。

先生には徐々に良くなるのではなく
突然痺れが取れたりしますが
2年くらいかかる場合もあると言われました。

気長に構えてましたが
ある朝起きたら
親指と人差し指の第一関節から指先を残し
痺れがなくなってました。


手術から2カ月後の診察で
装具を外してももいいと言われ、
痛み、痺れの薬もやめることになりました。

レントゲン写真には2個のネジが写ってました。
ネジはアレルギーが出ない限り抜かないそうです。

運転も短い時間ならと許可されました。
バッテリーは上がってましたが・・・


装具を外してからはうつむいている状態が
辛かったのですが
今は少し長く下を向いていられるようになりました。

針がまだ持てないので
洋裁、パッチワークが出来なくて残念です。


手術前日にバリカンで
ワカメちゃんカットにされた髪の毛も
生え揃ってきたし
そろそろコスモスの季節になってきました。

お出かけ出来るようになったらまた戻って来ます。


入院中の七夕の日の夕食
「天の川そうめん」でした。
てんぷらと星屑ゼリー付き。






お見舞いに頂いた花束のお菓子。
バタークリームをラングドシャ(チョコとバニラ)で
包んであって
ドライベリーが乗ってます。




こんな可愛い缶に入ってました。





見てくださってありがとうございました。


♪「朝日のあたる家 The House of the Rising Sun」
The Animals    
 

 
 
 
この記事のURL | リウマチ、病気、入院 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |