FC2ブログ
ピンチ力って?整形外科X2の診察日
- 2019/03/05(Tue) -
入院中は夕方にはこんな風景や
20190304235540988.jpeg


朝には遠く富士山も見える病院
201903042356368e0.jpeg

もう30年近く通ってます。


昨日は二つの整形外科の診察日でした。

最初は
頚椎、脊髄、腰椎専門の先生の診察です。

去年の春に手が痺れ検査の結果、
リウマチによる頚椎のずれで
夏に手術をしました。

経過は順調ですが
ネジが2本入っているので
転ばないようにとの事でした。
201903042337033f5.jpeg



腰椎もずれていて痛い時が
ありますが最近は痛くないと伝えると
36kgと痩せている私はそんなには
心配ないそうです。

次回の診察でCTを撮るそうです。


次は手が専門の医長の先生の診察。

一昨年の秋に
壊れた右手親指の関節の形成の為に
腸骨から骨を移植した手術の経過を
見て頂きました。

曲がって伸びなかった指が
真っ直ぐになったおかげで
今まで出来なかったことが
出来るようになりました。

数々の手術をなさってきた先生ですが
私のような手術は初めてだそうで
診察の際には必ず
デジカメを取り出して撮影します。

そして金属のクリップのような物を
親指と人差し指で力を入れても持ちます。

これでピンチ力(りょく)を測ります。
握力の指版ですね。
今回は10、前回は8、その前は6と
だんだん上がってきてますが
そもそも平均がよくわからないので
いいんだか、悪いんだか。

昨年末、誰も乗っていない
上りのエスカレーターでバランスを崩し
落ちそうになって絶体絶命の危機にあいました。
たまたま駆け上って助けてくれた人が
いたので生還できましたが
足の甲にヒビが入ってしまいました。

その診察もして頂きましたが
完璧に治ったそうです。

最後に最近増築して出来上がった
この無駄に広く長い通路を通って
(足が痛い時は遠くて辛いんです)
20190305000025e32.jpeg


注射センターに行き
骨が弱いので半年に一度のプラリアと言う注射をして帰ってきました。

最後までご覧いただき
ありがとうございました。


凸していただけると励みになります。
にほんブログ村 病気ブログ リウマチへ
にほんブログ村



膠原病ランキング
この記事のURL | リウマチ、病気、入院 | CM(7) | TB(0) | ▲ top
| メイン |