FC2ブログ


 


                                               
目標はバラ
- 2020/04/30(Thu) -

 
楽しい目標があると頑張れる私。

すぐ目の前に迫って来ている退院も目標

ですが、退院しても苦難な道のりのようです。



リウマチの薬をやめてひと月、

先週から膝に痛みがでてます。

肘の傷はほぼ塞がったようですが

CPRもそのせいで5前後。

そして肘の人工関節が緩くなっているので

装具を作るようです。





これからやって来るバラのシーズン

20200430140121f28.jpeg



毎年見に行っている 秘密の花園 は

今年もオープンします。

2020043013313971d.jpeg


ここだけは行こうねと友だちと約束。

行けるかどうかはわかりませんが

とりあえずの目標にしてます。




点滴の代わりに増えた飲み薬。

20200430133137f21.jpeg


カラフルだけど飲み難いカプセル。

目標のために頑張って飲みます。






にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村




人気ブログランキング








Billy Joel ♪ Honesty


この記事のURL | リウマチ、病気、入院 | TB(0) | ▲ top


 


                                               
眠れない夜に
- 2020/04/26(Sun) -

 
寝られないんです。

入院してからずっと。

熱があったり、痒かったりと言う事も

ありましたが

ほとんどが病室で過ごし

あまり歩く事もないし。


リハビリは前回入院した時と同じ先生が

来てくださって、歩く事より

両腕の動きに力を入れてくださっています。

だからほぼマッサージで気持ちいいんです。


眠れない原因の一つはいびき。

前のベッドの人の暴走族のようないびきに

必ず一度は夜中にめを覚まし、明け方まで

寝られませんでした。

でも、それは昨日で終わり、

彼女は退院をしました。

これで、やっと平和な夜が来ると

思ってたのですが・・・


その日の午後から前の個室のお婆さんが

夕方から朝まで「痛いよ〜〜、あ〜〜」と

叫びっぱなし。

私は夜中から明け方まで寝られませんでした。


今も叫んでるので今夜も寝られないかも。



ここで私がやっている眠りに着く方法を

紹介します。


眠れない夜に試したい

「4-7-8」呼吸法 – RAYCOP


ハーバード大学卒でアリゾナ大学医学校の

診療教授として活躍する

アンドルー・ ワイル氏が発案したものです。

①【4秒間】かけて鼻から息を吸う。

②【7秒間】呼吸を止める。

③【8秒間】かけて口から息を吐く。

と言う方法です。


「『4-7-8』の呼吸法の効き目を

言葉で説明すると、

鎮静剤や精神安定剤に近い効果が期待できます。

人は、ストレスや不安を感じる時に

アドレナリンが分泌され、静脈を通して

体内へと巡っていきます。

その結果、心拍は上昇し、呼吸は早く、

浅くなります。

4秒かけて息を吸い、

7秒間呼吸を止めると、

心拍を強制的に下げることができます。

その後、8秒かけて息を吐くことも

連鎖的な効果を生みます。

たとえるなら、ダッシュでゴールした後に

呼吸を整えるためにぶらついている時と

同じ感覚なんです」

と、「BYRDIE」に掲載されている博士の

スピーチ内容で

具体的な説明がなされています。




それとよく眠れない時は羊を数える


202004261859593b8.png



なんて言われてますが、これは

羊が一匹、羊が二匹と数えるのはダメなんです。


正しくは

one sheep,two sheeps.と

英語で数えることが重要です。

sheepのシーと呼吸を吐く事で

落ち着いた気持ちになり、眠りに

誘われるそうです。


でも、今回の敵は相当の強者。

今夜は勝てるでしょうか?





にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村




人気ブログランキング








♪ 眠くなるピアノ音楽



この記事のURL | リウマチ、病気、入院 | TB(0) | ▲ top


 
退院間近、下界は花盛り
- 2020/04/24(Fri) -

 
3月10日から縫いっぱなしだった

私の肘上の傷口の抜糸をしてもらいました。

縫い目は10ヶ所、

優しくて穏和な先生ですが

抜糸の時は容赦ありませんでした。

久々に痛い思いをしました。


その後、点滴や採血をするために入れていた

PICCを抜いてもらいました。



PICCは末梢穿刺中心静脈カテーテル

(Peripherally Inserted Central Catheter)

と呼ばれる、長く、柔軟性に富んだ

カテーテルです。

通常は肘前窩の表在静脈を経由して

中心静脈に挿入するため、

穿刺時の気胸、血胸などの機械的合併症の

リスクを回避することができます。

202004241527514a2.png



長さが40cmあり、心臓部まで35cmが

体の中に入ってました。

意外と太くてゴムのような素材でした。

抜くのには違和感も痛みもありませんでした。

これはまだ大きい病院でしか使ってないと

看護師さんがちょっと自慢げでした。

明日からは飲み薬になり、血圧も腕で

測れるようになりました。


来週末あたり退院出来そうです。





長い間入院しているうちに

下界では花盛りのようです。

友だちが仕事途中で見つけたお花を

送ってくれました。

20200424153412242.jpeg






20200424153411aec.jpeg






2020042415341094b.jpeg






20200424153414ae6.jpeg


コロナのいないこんな風景を楽しめる

世界に早く変わって欲しいです。





にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村




人気ブログランキング








Eric Clapton ♪ Change the warld




この記事のURL | リウマチ、病気、入院 | TB(0) | ▲ top


 


                                               
CRPとチューリップ
- 2020/04/21(Tue) -

 
入院して3週間が経ちました。

初めの1週間は熱に苦しみ、

2週目は点滴、3週目はその副作用の

痒みとの闘い。


CRPはその後、3.85 3.82 3.45と

下がってきていますが目的の限りなく

0に近づくまでは先が長そうです。

と、言うのも手術前日から、

リウマチの薬メトトレキサートや

自己注射のエンブレムなど免疫力を下げるものを

一切中止してます。

だから3.45はリウマチの炎症の値も

含まれている可能性もあるようです。



今日、膠原病の先生に診察して頂いたら

リウマチの薬を中止していても

痛みや腫れが出ていないなら

このまま止めることも出来るそうです。

薬が減るのは嬉しい事です。

また、来週診察して頂けるそうです。



この病院の防護体制はまたアップして

看護師さんも事務の人も今日から

フェイスシールドを付けるように

なりました。

息苦しいらしいです。




人が集まるから咲き始めたチューリップ畑の

花を刈ってしますと言うニュースを見ました。

チューリップもかわいそうだし

生産者の事を思うと心が痛いですね。


6年前に見に行ったひたち海浜公園

たまごの森のチューリップ。

202004210725549c2.jpeg




20200421072554566.jpeg




20200421072209dea.jpeg





最後に私がトールペイントで描いた

チューリップもご覧下さいね。

202004210720172a5.jpeg






にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村




人気ブログランキング








チューリップ ♪ 心の旅

この記事のURL | リウマチ、病気、入院 | TB(0) | ▲ top


 


                                               
痛さと痒さと でももうすぐかも?
- 2020/04/17(Fri) -

 
手術の日にやっと入った点滴の針ですが

清潔を保つために1週間で入れ替えなくては

ならないようです。

また、あの七転八倒の痛い思いをするのかと

思っていたら今度は違うようです。


特殊な資格と技術を持った看護師さんが

モニターを見ながら手術した反対の腕に

カテーテルのような物を入れて

その先に点滴用の装置をつけると言う

ちょっとした手術の用なものでした。


三度ほど痛い思いはしましたが

そこからは採血も出来ると言う

画期的なものです。


それで一日6時間おきで

一回2時間の抗生剤を三度。

一日おきの採血をしました。

CRP(炎症の値)が0になるまで

続ける予定でした。

CRPは手術当初20ありましたが

16.12.8と減ってきたので0になる日も近いと

思ってましたがこの2〜3日は足踏み状態。

検体を検査した結果、

菌は絶滅したようです。

20200413170117a01.jpeg

でも抗生剤の薬疹が出て首から背中から

お腹まで痒くて仕方ありません。


そこで先生は薬を変えてくださいました。

今度の点滴は一日一回、しかも30分。

すごく楽になりました。

ただ両手とも血圧を計ることが

出来ないので足で計る事になりました。

202004131701184f6.jpeg


これがまた叫ばなければ

耐えられない痛みで、毎回病室の方に

ご迷惑を掛けてます。


でも来週あたり抜糸してギブスも取れると

退院も見えてきます。



痛い痒い話ばかりで申し訳ないので

私の好きな花でこれから咲くハナミズキを

見て下さいね。

20200417171354929.jpeg






にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村




人気ブログランキング









一青窈 ♪ハナミズキ


この記事のURL | リウマチ、病気、入院 | TB(0) | ▲ top


 


                                               
ついにこの病院にも…
- 2020/04/15(Wed) -

 
『死ぬまでに行きたい! 世界の絶景」に

選ばれている

ひたち海浜公園(茨城県)のネモフィラの丘

2020041515485207b.jpeg

今が正に見ごろです。

友だちと行く約束をしていましたが。

閉園中。

こんなに綺麗に咲いているのに誰にも

見てもらえないなんて。

HPで楽しみました。




この病室の窓から友だちの家が見えます。

202004151548557ed.jpeg



その友だちからLINEが来て

この病院の職員にコロナウィルスの感染者が

出たから気をつけてね。


看護師さんには聞きにくいので

リハビリの先生に聞いてみたら

麻酔科の先生だそうです。

幸い私の手術の担当ではなかったようでした。


でも手術室は消毒のために2週間閉鎖らしいです。


明日手術と言う方は一旦帰宅して

また新たに入院らしいです。

なんだかんだで私はラッキーだったかも?


前回の痛い話の続きは次回します。






にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村




人気ブログランキング








Beethoven ♪ 悲壮


この記事のURL | リウマチ、病気、入院 | TB(0) | ▲ top


 


                                               
手術の日、痛みとの死闘
- 2020/04/11(Sat) -

 
入院した次の日、

前回手術した同じ場所を開けて

中を洗浄、セメントで出来た抗生剤を入れて

菌をやっつける、と言う手術をしました。


2020041109091211a.jpeg






手術前に点滴をするのですが

私の血管が細過ぎて病棟の看護師さんでは

無理と言う事で、手術室の麻酔の先生にやって

頂く事になりました。


手術室に入るとアムロちゃんの歌が

流れてました。

手術は前回同様、伝達麻酔でしました。

一人の先生は麻酔をして、残り3〜4人の先生が

点滴をしてくれましたが

ここから壮絶な死闘が私を待ち構えてました。


202004110918373cc.png


若い先生は今年入った新人らしく

腕に8回、足の甲に3回針を刺しても入らず

先生は次もあるので手術を始めちゃっても

針は入らず、私があまりにも痛がるので

ついに笑気ガスを使って

眠らされてしまいました。


手術が終わり起こされた時には

Heroが流れ

左足甲に点滴が入っていて

腕からはドレーン、そこから出た物を入れる

ボトルが首にかけられていました。




その後2〜3日は熱が出ましたが

だんだん落ち着いてきました。

その頃、ドレーンは取れましたが

やっと入った点滴の針を死守せよと

先生からの言葉を看護師さんたちが守って

トイレ以外歩けませんでした。


でも針は1週間で入れ替えをしなくては

いけなくて

またとんでもなく痛い思いをしました。


疲れたのでまた次回に続きます。





にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村




人気ブログランキング







 安室奈美恵 ♪ Hero


この記事のURL | リウマチ、病気、入院 | TB(0) | ▲ top


 


                                               
感染してました
- 2020/04/09(Thu) -

 
前回の記事にはたくさんのエールを頂きまして

ありがとうございました。

嬉しかったです。

励みになりました。


3月の10日に日帰りでした手術の経過は

ずっと良かったのですが

抜糸3日前に膿みが出てきました。

それと同時に熱も上がり

39度近くの日もありました。


抜糸の日、病院に電話をすると

熱が下がってから来てくださいと言われました。

この時期、仕方ないでしょうね。



発熱4日目、訪問看護の看護師さんに

診てもらうと

早く病院に行った方がいいですと。

熱は膿みのために出てるので

このままでは下がる訳はないと思い

保健所に連絡してPCR検査をしてもらい

コロナに感染していないと証明してもらおうと

思いました。

そしてこれまでの経緯を全部話した所

PCR検査は出来ないと言われました。

やっぱりと思いましたが

コロナの可能性は無いのでもう一度

病院に電話してみて下さいと言われました。


連絡すること次の日9時に予約を

とってくれました。


先生に診察していただくと

今日入院できますか?と言われて

1時間ちょっとしか時間がない中で家に戻り

入院の支度をして病院に戻り

先週水曜日に入院しました。



次の日の手術での事はまた後日。



病院は面会も制限されているので

友だちが先週お見舞い代わりに光が丘の

桜並木の写真を送ってくれました。

202004091705530d5.jpeg



私が感染したのは

学名: Staphylococcus aureus

黄色ブドウ球菌です。





にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村




人気ブログランキング







 いきものがかり♪ YELL


この記事のURL | リウマチ、病気、入院 | TB(0) | ▲ top
コロナに感染したと感じた瞬間
- 2020/04/01(Wed) -
202004011906432c4.jpeg

コロナじゃなかったけど不安でした。

今日から入院してます、

熱があるし、明日再手術なので

2〜3日お休みします。

ご訪問できなくてすみません。


画像は病院近くのさくら並木です。
この記事のURL | リウマチ、病気、入院 | TB(0) | ▲ top
| メイン |