FC2ブログ
診察日
- 2008/12/19(Fri) -

 午前10時半から整形外科、午後1時15分から膠原病科の診察日でした。

 国立病院だった頃から17年通い続けた病院。

 年末は混んでいるのを見越して30分前に着いたママ。

 これから悲惨な目と嬉しい目に合うのでした。

 まずは駐車場。基本ママの移動はマイカー。電車は9年間乗ったことがない。今じゃ切符の買い方もわ

 からない。平らなところはそこそこ歩けるけれど、怖いのが階段。上りは片足で一段登って残りの足を

 つける。その繰り返しだから人の二倍かかる。下りも同じパターンだけれど落ちそうになるんだって。

 というわけで運転歴ん十年、ゴールドカードを大いに活用してます。

 ちょっと、ハンドルには細工してますが・・・

 身障者カードを持っているので身障者用の駐車スペースにいつも止めていますが今日は満車。

 10台くらいあるのにー。と思って見てみるとカードがフロントガラスのところに置いてない車が何台

 もあった。

 スーパーでも高速道路のサービスエリアでもそんな車の運転手がいっぱい。

 で、空くまでそこで30分待ちました。

 整形外科では2時間待ち。終わったのが1時ちょっと前。

 お昼を食べる間もなく即、膠原病科へ。

 そこは先生が他の病院から金曜日の午後だけ来てくれます。

 遅れる時もありますが今日はぴったり。

 前回の血液検査の結果。リュウマチ因子の値は1.6。前々回も1.6。

 ふつうなら高いと思われる数値ですが5からなかなか下がらなかったママにはいい方なのです。

 レミケードは2年間やりましたが熱は出るし、寒気で歯はがたがたするし時間は4時間もかかるしママ

 は、相当苦しかったみたいです。

 今のエンブレルは去年からで前のバイアルタイプはセットするのに時間がかかったけどシリンジタイプ

 はキャップを取るだけ。簡単! でもi痛~~~~~い。

 先生に言ったら冷やてから打つといいそうです。

 失敗したら大変。1本5000円なんです。

 それを週2回。効果、出ています。

 そして会計が終わるころ、思いがけない人に会ってびっくり。

 入院仲間のリョウコさん。今80歳。ママの最高齢のお友達。

 ペンフレンドです。メールという訳にはいかないので。

 左膝の人工関節の手術をした時からなので6年間仲良くしていただいてます。

 前向きで明るくてがんばりやでママはたくさん元気をもらいました。

 久々の再会で握った手をなかなか離してくれませんでした。

 でうちに帰ってきたのは3時過ぎでした。

 
 夕方、チェリーちゃんがママが前においしいと言った明太子フランスパンを池袋から買って持ってきて

 くれました。お昼を食べ損なったママはすごーく嬉しかったみたい。

 チェリーちゃん大好き!!ぼくは生きている時チェリーちゃんが来ると嬉しさのあまりよくおしっこを

 ひっかけちゃったものです。でも怒らなかったよ。

 ママはブログを始めた事を話てました。

 チェリーちゃんはママが生き生きしているのをとても喜んでくれました。

 いろんなことがあった一日でした。
 

この記事のURL | リウマチ、病気、入院 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<こんなチョコレートが・・・ | メイン | 竹内まりあ 人生の扉>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→https://colloooon.blog.fc2.com/tb.php/1190-2147ba23
| メイン |