FC2ブログ
初秋の諏訪湖バスツアー
- 2014/09/13(Sat) -
 

 

 
 
 
「諏訪湖に泊まる2日間」と言うバスツアーに行ってきました。
 
 
 
 
関越道、上信越道で長野へ
 

 
 
 
 
 
一日目の初めに行ったのは
 善光寺
 
山門(三門)重要文化財
 寛延三年(1750年)に建立された二層入母屋造りの門です。
 

 
 
 
 
 
柱を触るとご利益があるそうです。
 

 
 
 
 
 
本堂
間口約24メートル、奥行き約54メートル、高さ約26メートル、
T字型の棟の形が鐘を叩く撞木(しゅもく)に似ていることから
「撞木造り」と呼ばれています。
屋根は総檜皮(ひわだ)葺きです。
 

 
 
 
 
 
内陣
約百五十畳敷きの広大な畳の空間が広がっています。
(撮影禁止と知らないで撮っちゃいました)
 

 
 
 
 
 
六地蔵
地獄・餓鬼・畜生・修羅・人・天の6つの世界で
我々衆生を救ってくださる菩薩様です。
 

 
 
 
 
 
「牛に引かれて善光寺参り」
おみくじも「牛」
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
「信州そば蔵」で昼食
 
 
 
 
 
 
 

 
 
 
 
 
 
 
食後は諏訪大社(上社本宮)参拝
 
我国最古の神社の一つに数えられ
全国一万有余の諏訪神社の総本社です。
 

 
 
 
 
 

 
 
 
 
 

 
 
 
 
 
 

 
 
 
 
 

 
 
 
 
 

 
 
 
 
 
 
 
 
この日の最後に見学したのが
SUWAガラスの里
 
「SUWAガラスの里」は諏訪湖畔にある
日本最大級のガラスショップ、美術館、ガラス製作体験工房、
レストランで構成される。 ウィキペディア
 

 
 
 
 
 

 
 
 
 
 

 
 
 
 
 

 
 
 
 
 

 
 
 
 
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ホテルは諏訪湖半の「紅や」
 
 

 
 
 
 
お部屋の窓からは諏訪湖が一望
 

 
 
 
 
 
夕食は大宴会
 

 
 飲んで食べて歌って・・・
 
zzz・・・
 
 
 
 
 
 
つづく・・・
 
 

 
 
 ♪Song for Peace
 
 
 
 
 
この記事のURL | お出掛け、ランチ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<初秋の諏訪湖バスツアーⅡ | メイン | 食欲の秋、那珂湊お魚市場で満たされて~>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→https://colloooon.blog.fc2.com/tb.php/482-d87c7a7b
| メイン |